《業務内容》

主な業務の内容
 弊社では、水を使う施設(温泉、工場、病院、マンション等)の水質調査をはじめ水質検査を行い、薬剤やろ過装置による「水」の処理を行っています。
その他、点検・検査・メンテナンス等を主とした業務を行っております。
業務の流れ
 お問い合わせをいただいてから、導入、メンテナンスまでを示しています。
 
業務の流れ(詳細)
① お客様からのお問い合わせ
水処理装置の設置に於いて、新築施設、または現在他社で運用中のお客様から、設備の導入からメンテナンスまでを依頼されるケースがほとんどです。
※なお、家庭用の施工業者ではありません。
② 聞き取り調査、および現場調査
新規施設様の場合は、建築段階で装置の設置場所を下見いたします。
他社にて既導入施設様の場合は、現状の調査及び、ご希望の内容をヒアリングさせていただきます。
 例)冷却水処理・ボイラー処理・ろ過水・軟水・純水・排水処理の場合
1.処理装置の型式などの確認
2.運転状況 稼働・能力など
③ 水質調査の実施
実際にサンプルを採取し水質を検査します。
④ 現状の報告、及びご提案(お見積の提出)
検査の結果を基に、導入のご提案をいたします。
⑤ 導入後のメンテナンス作業
 1.点検時期の打合せ・作業内容の打合せ
 2.運転状態確認のため水質分析で水の採取 現場環境や独自基準に応じて分析
 3.装置のメンテなンス
 4.装置の点検
 5.その他